FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盲学校の子供達による写真展

盲学校の子供達による写真展

mougakkou


新宿のガード下を通りかかったら写真が展示してあった。
よく見ると盲学校の子供たちがとった写真だという。
あれ?盲学校って、、、目が見えないってことだろ?
どうやって撮ったのかな?音を頼りにとったのかな?

写真は確かにちょっとピンボケしてたり、フレームから被写体が外れていたりしている。
でも、味がある。
ねらってもなかなか撮れない写真だろう。
写真ごとにコメントが書いてあったので紹介したい。


+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+
「日曜日の夕方」 中3 
僕は一週間の中で一番好きな時間が日曜日の夕方です。
のんびりしていてなんとなく落ち着くからです。
この写真はそんな落ち着いている時に撮った写真です。
+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+


ほんとにコメントのとおり、写真には夕方ののんびりした感じが出ていた。
なんだかカレーの匂いが漂ってくるような、そんな感じ。
携帯のカメラで撮ったのでよく見えないのが残念だ。

もともとは写真家の菅洋志さんが横浜の盲学校で写真を教えていたのが始まりらしい。
新潮社より写真集も出ているようです。

mougakkou7


written by teamほんやら<akira>
スポンサーサイト

テーマ : 福祉関連ニュース - ジャンル : 福祉・ボランティア

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。